社長ダイアリー

介護改修

2014/09/22(月) 未分類
介護保険における住宅改修


主に段差解消や手摺を取付ける工事ですが


申請書を提出し、工事完了後写真や領収書を提出する事により


住宅改修費の9割が支給されます


その支給額の上限は、支給限度基準額20万円の9割18万円です


今日その書類を区役所に提出に行きましたが


一部書類に不備があり再提出となりました


その内容とは、工事着工日が申請書を受理してから5日後(土日祭日含まず)以降


でなければならないとの事


お客様のところに訂正印を貰いに行かなければなりません


今迄何度もこの書類を提出したことがあるのに初めて言われました


直ぐに付けてくれと言うお客様には無理だと言う事です


もう少し融通を聞いてくれればいいのにと思います




記事一覧

1ページ (全226ページ中)

ページトップへ