社長ダイアリー

秋野弁護士のセミナー受講

2014/01/23(木) 未分類
関西電力主催の秋野弁護士によるセミナーを受講してきました


「消費税増税及び住宅関連施策トラブル対策セミナー」と言う内容でした


先生曰く、住宅業界におけるトラブルは2014年


例年以上に多く発生する可能性があると言う事でした


何故かと言えば、消費税増税前の駆け込み需要で


職人不足、製品の一部不足が生じ請負契約に定めた工期が遅延してしまうトラブル


の発生が予測されます


現に周りでもキッチンのカウンターが入らず取り敢えず代用品で使用して貰い


出来上がり次第交換すると言ったことや


職人さんが忙しくキッチリとした仕事が出来なく


劣悪な工事となってやり替えをした現場があると言う事を聞いています


最終的には工期が遅延となり請負代金支払いを受けられないと言うトラブルになってしまう


また、工事遅延により3月末までに完成できなく4月以降になった場合には


完成時の消費税率8%が適用になるのでこれもトラブルの元になる可能性が大だと


その他にも多くのトラブル発生ポイントについて講演がありました


いずれの場合でも対策としては、お客様とよく相談し書面をもって双方合意する事


がトラブル回避になると言う事でした




記事一覧

1ページ (全226ページ中)

ページトップへ