社長ダイアリー

二世帯リフォーム工事に減税措置

2015/12/02(水) 未分類
国土交通省が2016年度の税制改正で


二世帯リフォームを対象とした減税措置を検討しています


今迄は、耐震やバリアフリー、省エネ改修に係る所得税の特別控除の制度がありました


それに三世代同居対応工事を加えると言う事です


工事費上限250万円の10%を所得税額から控除する予定です


対象工事としては、キッチンや浴室、トイレまたは玄関のうち少なくとも1つを増設し


いずれか2つ以上が複数個所になる工事を実施する必要があります


他の特別控除工事と併せて利用する事も可能です


また、三世代同居となっていますが子供がいない子世帯や


独身の子世帯が同居する場合でも利用可能となっています


要するに、同居によって二世帯化すればいいと言う事です




記事一覧

1ページ (全226ページ中)

ページトップへ