社長ダイアリー

試掘

2014/05/27(火) 未分類
22日に解体工事が完了したY様邸で


今日、大阪市教育委員会文化財保護担当の方による試掘がありました


300坪の敷地に有料老人ホームと2世帯住宅が建つ計画です


ですから試掘も2ヶ所でした


今建築中のT様邸がこの現場から少し離れたところで


試掘の結果は同じ様に現状地盤面から50cm下に室町時代の層が出てきました


素焼きの土器の破片も同じ様に出土しました


住宅の方は何とかこの層を壊さずに基礎が出来るそうですが


有料老人ホームは鉄骨の3階建てなので杭も必要になり


調査員の方は本堀をして貰うようになりますと


お施主さんと設計事務所さんに説明されていました


この本堀の費用は全てお客さん負担になります


平均1㎡あたり10万円位掛るそうです


今のままだと1千万以上掛るので基礎を出来るだけ再検討しますと


設計事務所さんがお施主さんに言っていました


建物の方は、両方とも今見積中で来週提出期限となっています




記事一覧

1ページ (全226ページ中)

ページトップへ