社長ダイアリー

JBNセミナー

2015/06/10(水) 未分類
今回の講師は、住宅技術評論家の南雄三氏で


ゼロエネ住宅がこれからどんな位置づけでその実現がどれほど難しいのか


と言う題で、外皮計算を含め2回の講習の第1回目でした


その中で興味を持ったのが


「健康な高性能住宅。不健康でもゼロエネ住宅」


高断熱・高気密と省エネは言葉が変わっただけで同じものと思っている人が多いのですが


微妙に違うとの事です


高断熱・高気密は健康をめざし、省エネはゼロエネ、スマートハウスをめざします


ここで、高断熱・高気密は省エネに寄与しますが


省エネ住宅は必ずしも健康住宅とはなりません


そこを勘違いしている方が殆どだとか


確かに、高性能な設備を入れ太陽光発電を載せればゼロエネ住宅になります


大手ハウスメーカーさんは断熱関係なくそれをうたっています


断熱と省エネは分けて考えると言うのが南講師の話でした




記事一覧

1ページ (全226ページ中)

ページトップへ