社長ダイアリー

住宅エコポイント復活

2015/01/13(火) 未分類
緊急経済対策と2015年度の税制改正が決定しました


まず、「地方への好循環拡大に向けた緊急経済対策」で住宅エコポイントの復活が決定しました


制度の内容は前回のものとほぼ同じになります


木造住宅の新築の場合、省エネ基準をクリアしたものがポイント付与の対象になり


木造住宅以外は、トップランナー基準相当の省エネ性能が求められます


また、リフォーム工事に於いては窓の断熱改修、外壁、屋根・天井、床の断熱改修


のほかエコ住宅設備の設置もポイントの付与対象です


最大ポイント数は30万ポイントですが、耐震改修を行った場合に限り45万ポイント


になります


2015年11月までに契約し、2016年3月31日までに着工する工事が対象になります




記事一覧

1ページ (全226ページ中)

ページトップへ