社長ダイアリー

屋根及び外壁改修工事

2015/03/03(火) 未分類
昨年10月に改修工事の話を頂き


工事時期は3月以降でとおっしゃっていたT様に見積の説明にお伺いしました


入母屋の大屋根に四方下屋がある大きな家です


50年以上経っている家なので最低限のメンテをし後20年持てばいいと


「娘2人が嫁いでこの家は私たち夫婦で終わりです


のちのち孫達に分筆し新築を建てるでしょうその時は池田さん宜しく」


と何か寂しいような嬉しいような・・・


なので最低限の物でいいのでもう少し値段を考えてくれと宿題を貰いました


何と言っても今回の見積金額の約半分をこの瓦工事が占めます


瓦を現状の物と同じ様な上級な物で見積していましたが


品物を替えてもいいと言う事だったので早速瓦屋さんともう一度詰めます



記事一覧

1ページ (全226ページ中)

ページトップへ