社長ダイアリー

断熱改修

2015/03/02(月) 未分類
北側の洋室2間が寒く断熱改修をして欲しいと連絡があり


現状を把握する為にサーモカメラを借りて撮影しました


その前に、自宅のリビングで試に撮影してみたら


床と壁の取合い部分が青くなっていました


予想していた通り気流止を施していない為です


床と壁にはそれぞれ断熱材を入れているのですがこの取合い部分には


施工していませんでした


この気流止と言う工事は平成15年から施行されている改正省エネ基準からです


勿論FPの家はそれ以前から気密テープや発泡ウレタンを吹き付けていました


我家では、冬北風が強い日は床下からの冷気が部屋と部屋の間仕切り壁の下から


上がり壁全体が冷たいです


今回断熱改修する家もサーモカメラで撮影すると同じ様に


床と壁との取り合いが青くなっていました


断熱材を入れるだけでなくこの気流止も大事だと言う事が良く解ります



記事一覧

1ページ (全226ページ中)

ページトップへ