社長ダイアリー

住宅省エネリノベーション促進事業

2016/03/04(金) 未分類
本日、資源エネルギー庁から平成27年度補正予算額100億円で


住宅の省エネ化を図るリノベーションを促進する為


高性能な窓、サッシ、断熱材等を用いた住宅の所有者等による断熱改修を支援すると発表がありました


また、上記の断熱改修と同時に高性能な家庭用設備(給湯設備等)を入れ替える場合


同設備の導入費用を支援すると言う事です


詳細については、これから全国各地で説明会を行なうとの事で


成果目標として、長期エネルギー需給見通しにおける省エネ目標5,030万klの


達成を目指すと言う事です




記事一覧

1ページ (全226ページ中)

ページトップへ