社長ダイアリー

耐震診断

2014/04/28(月) 未分類
堺市で昭和53年に建築した住宅のリフォームを計画されている方から


水廻りを新たにする事は考えていますがその時に断熱改修と耐震診断を実施し


補強工事するかどうか迷っていますと相談がありました


調べるとその建物は、Dハウスの軽量鉄骨プレハブ住宅でした


昭和56年以前の旧耐震基準の建物なので堺市役所に問合せしてみると


非木造住宅の扱いになり特殊工法なので建てたところが耐震診断を行って下さい


との事でした


早速お客様と相談し結論を出したいと思います




記事一覧

1ページ (全226ページ中)

ページトップへ