社長ダイアリー

古民家再生の打合せ

2015/06/20(土) 未分類
7月5日に見積を提出し


お施主様の設計士さんが精査した内容の打合せがありました


やはり予算の関係で5工区のうち2工区のみの工事となりました


週末だけこちらに帰ってくるので出来るだけ省く物は省いたとの事でした


この古民家は奥様のご実家で、今回は奥様も同席されいろいろと話し合いをし


この内容にしましたが駄目なものな駄目と言って下さいとの事でしたので


減額の中に断熱材を無くすと言う項目があったので


これだけ隙間があると冷暖房費が高くつくとか


何より冬場のヒートショックが怖いですよと説明させて頂きました


奥様曰く、「それは慣れていますよ」とおっしゃっていましたが


若い時はそれで良かったかも知れませんが歳を重ねて来ると血管も脆くなってきてますよ


と冗談を交えながら説明し、納得いただきました


今日、精査して頂いた数字を持ち帰ってもう一度検討する事になりました




記事一覧

1ページ (全226ページ中)

ページトップへ