社長ダイアリー

住宅セーフティネット整備事業

2014/09/13(土) 未分類
2年程前に住宅エコポイントを利用して内窓を設置したお客様から


賃貸マンションの改修工事をして欲しいと連絡があり


早速現調に行って来ました


空き部屋が2部屋あり共用部の改修を含め住宅セーフティネット整備推進事業を利用し


改修したいと言う事でした


住宅セーフティネット整備事業とは


耐震改修工事・バリアフリー改修工事・省エネルギー改修工事のうち


少なくとも1つの工事を含む改修工事を実施する事により


改修工事費用の1/3(空室戸数×100万円限度)が補助されます


今年度分は12月26日までに申請しなければなりませんので


内容等つめて見積していきます




記事一覧

1ページ (全226ページ中)

ページトップへ