社長ダイアリー

隣地境界線上の会所

2016/11/10(木) 未分類
お客様より、借家の隣地が建替えで新たに境界にブロックを積み始めたんですが


配管の一部や会所をまたいで積んでいるのでこれでいいのか見に来て欲しいと連絡があり


現調に行って来ました


越境しているのはこちらに非があるから事前に工事内容の説明があれば迂回とか考えたのに


何もなく勝手に進めてると怒っておられました


早速、元請のSホームに連絡をし現場監督に来て貰ったところ


外構工事は別途工事との事


何とか連絡を付けて責任者に来て貰い話を聞くと


本体工事のSホームさんが話をしていると思っていたとの事


SホームさんもSホームさんで別途だからとお互いに責任のなすり合いでした


やはり事前の説明は本体工事の元請がするものだと改めて思いました




記事一覧

1ページ (全226ページ中)

ページトップへ