社長ダイアリー

平成28年度グリーン化事業説明会

2016/07/07(木) 未分類
所属するグループが28年度の地域型住宅グリーン化事業の説明会をおこないました


平成28年度採択の予定がちょっと遅れているそうですが


昨年度事業からの変更点として


1.施工事業者1社あたりの補助が受けられるグループ数の制限で原則1グループ限り


2.住宅省エネルギー講習会の受講が1社必ず1名必要


3.ゼロ・エネルギー住宅の適用申請について住宅版BELSの運用が開始


4.高度省エネ型(性能向上計画認定住宅)が追加になりました


以上です


4番目の性能向上計画認定住宅とは


建築物のエネルギー消費性能の向上に関する法律の規定により


建築物エネルギー消費性能向上計画が認定された住宅です


一次エネルギー消費量等級5+断熱等性能等級4です


通常の「FPの家」クラスなら認定されますが


ただ、他の長期優良住宅や認定低炭素住宅などは税制優遇がありますが


前述の性能向上計画認定住宅ではありません


同じ補助金額100万円ですが税優遇があった方が良いですよね


お客様に勧めるのはそちらにします




記事一覧

1ページ (全226ページ中)

ページトップへ