社長ダイアリー

制振装置

2016/06/23(木) 未分類
制震ダンパーの営業に横浜から来られました


実は、先週京都で制震体感会に行ったFPの仲間から


非常に優れ物の制振装置だと聞いていて


たまたま代理店の方から是非ご案内したい物があると言われ内容を聞くとその装置でした


このダンパー、ドイツのビルシュタイン社が製造しています


ベンツやフェラーリー等の自動車メーカーのショックアブソーバーを製造しているメーカーです


この商品が他の制振装置と違うのが、立上りが早いと言う事です


と言う事は、揺れ始めの小さな揺れから効くと言う事でした


具体的には、3mの柱の頭部の揺れ幅が3~4mm生じた時点で効力を発揮します


また、何度でも吸収するので数多く発生する余震の衝撃を1/2に軽減するとの事でした


熊本地震で、大きな余震の後本震が発生しその時に倒壊した家が多いですが


震度7が1/2になれば倒れずに済んだ家が多かったかも知れません


耐震等級を最高の3にし、尚且つ何度も発生する余震によってどんどん痛んでくるのを


押える為の制震ダンパーで安心に安心を重ねる事が必要ですね


もちろん、新築だけでなく既存住宅にも採用可能です


一度ご検討下さい




記事一覧

1ページ (全226ページ中)

ページトップへ