社長ダイアリー

平成26年度下半期における動向調査

2014/10/07(火) 未分類
住宅金融支援機構が8月におこなった調査の結果を頂きました


それによると、エンドユーザーさんは平成26年度下半期が住宅の買い時だと


72%の方が思っていると言う結果でした


理由として、住宅ローン金利が低いからが1位で続いて消費税率が10%に


引き上げられる予定だからと言う事でした


同じ様にファイナンシャルプランナーさんにも調査していて


買い時が31%、どちらかと言えば買い時40%合わせて71%と


エンドユーザーさんと同じ様な数字となりました


理由も同じで、金利の低水準と消費税増税でした


また、住宅事業者選びで重視するポイントとはの質問に


建物の性能が61%、続いてデザイン39%でした


住宅価格より性能を重視する方が多いと言う結果にちょっとビックリしています


でも、カタログ値でなく1棟1棟性能値を測る家でなければなりません


くれぐれもご用心を




記事一覧

1ページ (全226ページ中)

ページトップへ