社長ダイアリー

セカンドオピニオン

2014/01/17(金) 未分類
最近医療の現場で良く聞くセカンドオピニオン


主治医以外のお医者さんからも意見を聞く事でより適した治療法を患者自体が選択していく


べきと言う考え方です


そのセカンドオピニオンを地盤調査結果に取り入れている会社があります


地盤調査会社が行った調査データ-を第三者がチェックし過剰な地盤改良工事を


削減する事を目的としています


先達て行われたT様邸の調査結果地盤改良が必要だと言う事になっていましたが


文化財の発掘対象になった為この工法が使えなくなっていました


他の工法で検討したのですがどうしても費用が嵩むので


別の会社で検討して貰っていました


最初の調査の段階で1ヶ所だけが弱いと言う結果が出ていました


お客様に聞くと昔その場所に穴を掘り芋を保存していたと聞いたことがあるとの事でした


深さが2m以上あり底を広くしていたと言う事でした


最初の調査会社さんはそこだけが自沈して不動沈下する可能性が高いので


バランスを考えて地盤改良工事を提案しましたが


セカンドオピニオンをお願いした会社さんは


その弱い部分だけを改良すれば大丈夫ですと言う結果でした


その方法だと建築面積の5%以内の面積で収まります


後は、教育委員会の見解を聞き指示を仰ぐことになります


認められればお客様にとっても当初の地盤改良工事から安く済むのでお得になります




記事一覧

1ページ (全226ページ中)

ページトップへ