社長ダイアリー

エイプリルフール

2015/04/02(木) 未分類
昨日、世界的建築家の安藤忠雄氏が大阪の事務所で記者会見を開き


今後、日本では鉄筋コンクリートの住宅は設計しない意向を明らかにしましたと言う


記事をフェイスブックで知りました


2020年から始まる住宅の省エネ規制を視野においたもので


鉄筋コンクリートの打放しでは対応できないと判断したとの事


安藤忠雄と言えば打放しの建築物が有名ですが


さすがに地球温暖化等を考えているのだろうと思っていたら


今日、あれは全くの嘘でしたと・・・


相も変わらずこれから先も快適さなどを考えずに


家の中を傘をさす住宅を造っていくのでしょうね




記事一覧

1ページ (全226ページ中)

ページトップへ