社長ダイアリー

試掘調査

2016/08/04(木) 未分類
鉄骨造2階建ての倉庫新築工事にあたり


埋蔵文化財包蔵地に該当するので試掘調査がおこなわれました


この地域は掘れば何がしかの破片が出ます


住宅の場合は、基礎を上げるとかの措置で発掘を免れてきました


実際、この現場の横の住宅新築工事でも出たと調査官が言っておられ


基礎を上げる措置をしたとの事ですが、今回は鉄骨でどうしても柱状改良が必要なので


その場合発掘調査になります


大きさや費用については後日文書で回答するとの事でした


来週から改良工事に入る段取りでしたが半月ほど遅れそうです


出土したのは土器と瓦の破片と言う事でした




記事一覧

1ページ (全226ページ中)

ページトップへ