社長ダイアリー

エアコン連続運転は損?

2016/02/08(月) 未分類
建築家の松尾和也さんが東京大学工学部建築科の前准教授の計算データーで


シュミレーションしたところでは


断熱性や気密性、冬の日射取得が出来ている住宅であれば


人がいる時間だけ暖かくする場合と24時間連続で暖かくする場合で


暖房費の差が小さくなる


部屋間の温度差も小さくなるのでより快適にすごせる事がわかりました


24時間ずっと家中を暖かくするなんて金持ちの道楽でエネルギーの無駄使いだと言う


日本人の常識が正しかったのかと問われています


前准教授著の「エコハウスのウソ」でも間欠暖房運転は


明け方に暖房を付ける一般的な日本人は暖まるまでの時間が長くなってしまうので


熱容量をむやみに大きくするだけだと


本当のエコはどちらでしょうかと問われています


結局のところ部屋間の温度差が少なくなったら健康で快適に暮らせると言う事ですね




記事一覧

1ページ (全226ページ中)

ページトップへ