社長ダイアリー

リクシルリフォームフェア

2015/05/16(土) 未分類
販売会社さんからバス見学会のお誘いを受け


お客様とリクシルリフォームフェアに参加する予定だったのですが


急遽お客様の都合が悪くなりキャンセルとなりました


なので単独で行って来ました


関西一円から参加されていてインテックスの会場は満員状態でした


その中で比較的すいているブースがあったので覗いてみると


構造・外壁のブースでした


外壁サイディングの旭トステム社が展示しており


住みながら出来る外壁耐震補強壁工法や筋交や合板を使わず耐震性がアップする


パンチングメタルを使った商品等でした


その中で目に付いたのが先月4月に発売したアラミド繊維シートを使った


簡単耐震リフォーム工法でした


アラミド繊維は引張強度が鉄の約7~8倍の高強力繊維で


土木工事で柱脚補強に使われています


そのシートを既存内壁を壊さずに壁の上から貼る事により


構造用合板等の耐力(5.3kN/m)が発揮できると言う商品です


これなら住みながら、短工期・低コストで耐震改修工事を行なう事ができると思います


ただ誰でもすぐに使えると言う物でなく技術講習会や各団体主催の「木造住宅の耐震診断


と補強方法」講習会受講修了者でなければいけません


もう少し詳しい内容をメーカーさんに聞き判断したいと思います




記事一覧

1ページ (全226ページ中)

ページトップへ